【山形】『おしん』の舞台。銀山温泉で蕎麦をたしなむ

こんにちは!
旅行ライターのトラベル太です 。

『格安旅行ならTakeOff』では、
ただただ「安い!」というだけではなく、
コスパに優れた「オトク感」満点の
オススメスポットをお届けします!

 

 

「おいしい山形空港」「おいしい庄内空港」
県内の複数の空港に同じ愛称を命名するほど、
「美食」に力を入れている山形県。

さくらんぼを筆頭にフルーツ王国であり、
つや姫、米沢牛など誇るべき食材にあふれています。

それに加えて、「蕎麦」も山形を代表するグルメ。


市町村すべてにそれぞれ温泉があるという
温泉大国・山形県の中でも、
街の光景が「インスタ映え」しすぎて有名な
銀山温泉に訪れるとともに、
美味しいお蕎麦を堪能する格安旅行はいかがでしょう?

 

2011.03.09 銀山温泉 ガス灯
posted by (C)ひでわく


銀山温泉とは、山形県と宮城県の境に位置する小さな温泉街。
江戸時代にその名の通り「銀山」で開発された地に、
温泉も湧き出ていて栄えた歴史を持ちます。

大正時代に洪水や湧出量の減少で衰退しかけましたが、
大正末期から昭和初期にかけて復活。
この頃に建てられた木造洋風旅館が、
現在もレトロな風情につながっているんですね。

1980年代にもNHKドラマ『おしん』の舞台
として国民的に知られていますが、
現代ならではの要因で再ブームとなっています。


その要因とは・・
もちろん先述の、「インスタ映え」!
写真共有SNSのインスタグラムでの美景が
国内だけでなく海外の人にも広がり、
平日でも様々な国からの訪問者で賑わっていますよ。

銀山温泉
posted by (C)べるわ

特に圧巻なのは、
和洋折衷の大正ロマンを感じる旅館の建物を両脇に置き、
画面の真ん中には街を貫く小川にかかる橋という構図。

その形式美に加えて、
冬の雪景色に燈る夜のガス灯が相性抜群で、
まるで映画のセットのように幻想的な雰囲気を醸し出します。

また、冬に限らず一年を通して季節毎の表情も楽しめますので、
しっかりとした防寒対策や
雪道を走るのに必須のチェーンタイヤが煩わしい場合は、
冬以外に訪れるのもいいですね。

というわけで、銀山温泉のもっとも目立つポイントである
冬(雪景色)の夜を十分に堪能するなら、
やはり宿泊するのがイチバンです!

でも、実は宿の相場が他の温泉街と比べるとちょっと高め。
予約もなかなか取りにくいので、
格安旅行を企画している場合なら、
銀山温泉には昼間に立ち寄り
夜は近くの別の温泉地に泊まるのがオススメですよ。

(車で30分も走れば、瀬見温泉や花笠温泉などあります)

銀山温泉 Ginzan Onsen

ただ、有名すぎて人が多いから、宿が高いから、
という理由で銀山温泉に立ち寄りもしないのはもったいない!
日帰りの観光客がとても多いのもここの特徴です。

渓谷から温泉街の手前に徒歩5分くらいのところに
共同駐車場があるので、バスや車で向かいましょう。

しばらく歩いていると忽然と姿を現す温泉街は、
20分もあれば街全体を歩けてしまうほどの小ささですが、
タイムスリップしたかのような街並みは昼間でも美しく、
撮影ポイントに困りません。

温泉街の奥には自然の中の滝や洞窟など散策路もあって
川の水は澄んでおり水面下の魚の姿も見えます。

仮に温泉に入らないとしても、
散歩と食事だけも十分に楽しめちゃいますが、
街の入り口からすぐのところに無料で入れる足湯があるので
まったく温泉を味わわない、ということはありませんね。

また、世界的建築家の隈研吾による設計の
「共同浴場しろがね湯」は日帰りで入浴が可。
モダンなの乳白色の湯で旅の疲れをリフレッシュして、
夕方から夜の旅の続きに備えましょう!

板そば

とことろで、蕎麦の話もありましたね(笑)

銀山温泉の異世界感も味わいながら美味しいお蕎麦を堪能するには、
実は選択肢に迷うことがなくて、一択です。

『伊豆の華』という食事処は、
「蕎麦をメインに、喫茶としても酒処としても利用して頂けるお店」
を標榜しており、
銀山温泉の雰囲気を最大限に活かしたお店づくりなので、
ここに立ち寄ればたちどころに銀山温泉に来た甲斐を感じられるはず。

ちなみに店名に「伊豆」とあるのは、
店主の苗字が「伊豆」さんというからだそうです。
(ご先祖は江戸時代に銀山にやってきた伊豆国出身の商人とのこと)

肝心のお蕎麦も、そば王国山形の中でも
ナンバー1の作付け面積を誇る尾花沢市の、
「尾花沢蕎麦街道 十二番所」にエントリーされています。
いわば王国の中のトップ地区の、お墨付きのお店。

雰囲気でごまかして味はニセモノ
・・・という残念なことは起こりません!

安心して、食事を楽しみにしていてくださいね。

食後の散歩では、おやつに
名物の「はいからさんのカリーパン」もオススメです!

銀山温泉 はいからさんのカリーパン

銀山温泉 はいからさんのカリーパン posted by (C)はやちゃん


********************

以上、銀山温泉の特集でした!

こちらのサイトに格安ツアーがないかも、
チェックしてみてくださいね!

http://www.nta.co.jp/

ページ上部へ戻る