【長野】水の光景が美しい避暑地3選

こんにちは!
旅行ライターのトラベル太です。

『格安旅行ならTakeOff』では、
ただただ「安い!」というだけではなく、
コスパに優れた「オトク感」満点のオススメスポットをお届けします!

 

今回は、長野県の中でも、水の風景が美しい避暑地の特集となります!

 

<上高地の大正池・田代池・明神池>

朝の大正池

「上高地」は、長野県と岐阜県の県境付近に位置し、東に松本、西に高山をゲートタウンとする日本を代表する山岳リゾート。
途中からは環境保全のためマイカーで行くことも禁じられている(※低公害車のシャトルバスなどが運行しています)ほどの秘境の地です。
穂高連峰や焼岳など北アルプスの名峰と、梓川の清流が織りなす自然の風景は、どこから切り取ってみてもまるで一枚の芸術作品のように心を打ちます。

約1500mの標高にある奥地が、明治時代にイギリス人宣教師ウェストンが『日本アルプスの登山と探検』で広く海外に紹介したことで観光名所となりました。
外国人だけでなく芥川龍之介や高村光太郎など文人も何度も足を運ぶ、歴史ある避暑やハイキングの聖地です。

上高地を代表する光景は、梓川にかかる長さ約37mの吊り橋「河童橋」ですが、この記事では水辺の風景にフォーカスしてみましょう。

1915年(大正4年)の焼岳の噴火により梓川がせき止められて生じた「大正池」は、その当時に水没したことで立ち枯れとなった木々が残り、幻想的な雰囲気を醸し出しています。
朝夕は、水面にかかる靄(もや)を撮影しようと待ちかまえるカメラマンが集まります。

そこから少し歩いて田代湿原を抜けると、伏流水が湧き出てできた田代池の透き通る水を楽しめます。

そこから少し離れますが、穂高神社の奥宮、つまり神域にあたる明神池も、自然の石や立ち枯れの木の配置がまるで日本庭園のように趣深く、息をのむほどの美景ですよ。

 

<信州最大!諏訪湖>

Lake Suwa at Tateishi park.JPG
By ごしたい人投稿者自身による作品, CC 表示-継承 3.0, Link

映画『君の名は。』の舞台のモデルとしても話題となった諏訪湖。
湖だけでなく、山に囲まれ精密機械工業が盛んでもあることから、「東洋のスイス」とも呼ばれるこの地域は、見どころもいっぱいあるんです。

今は『君の名は。』ファンから聖地となっているこの場所ですが、元々古くからの本物の聖地でもあります。
その代表は、全国1万もの分社を数える、諏訪大社。
本宮と前宮のある下社、春宮と秋宮のある上社の、合計4社があります。
下社は湖の北側、下諏訪町にあり、上社は湖の南東、諏訪市と茅野市にまたがります。

農業の神、戦の神として日本最古の神社のひとつに数えられる威厳のあるは、まさに正真正銘のパワースポット。
6年に1度の「御柱祭(おんばしらまつり)」は、その大木の迫力と荒々しい熱狂ぶりで全国的に知られるようになりました。

諏訪大社でお参りを済ませたら、諏訪湖を見渡す最高の場所へ行ってみましょう。
諏訪市の中心地からほど近い高台の公園「立石公園」は、眼下に雄大な諏訪湖を見下ろし、湖越しには北アルプスを望むダイナミックな大パノラマを堪能できます。
サンセットと夜景、そしてなにより花火の眺めが絶好のビューポイントとなります!

 

<隠れた歴史名所?野尻湖>

野尻湖

ナウマンゾウの化石が発見されたことで知られる野尻湖。
江戸時代の俳人・小林一茶の生まれた地でもあるのですが、観光名所とはあまり思われてないのでは?
しかし黒姫山と斑尾山に東西を挟まれたところに位置する標高654mの高原であり、軽井沢に並ぶ日本三大外国人避暑地のひとつに数えられているんです。

なんといっても、10時から15時までの1時間おきに野尻湖畔を出発する「野尻湖遊覧船」(冬季休業)でのクルージングは野尻湖ならではの醍醐味!
一等客室もお手頃な価格(大人1600円、子ども850円)で、ゆったりと進む遊覧船のデッキでくつろぎながら、湖を囲むのどかな風景を堪能できます。

湖の西北に浮かぶ琵琶の形をした琵琶島(弁天島)は、クルージングの途中でも寄りますし、手漕ぎボートで上陸することが可能です。
小さな島には、勝海舟が書いた額がかかった赤い鳥居の出迎える宇賀神社があり、そのご神体は奈良大仏の創建に尽力した僧・行基が彫刻した弁財天像と伝えられています。

 

 

********************

以上、長野県の水の風景が美しい避暑地のオススメのスポットでした!

 

こちらのサイトに格安ツアーがないかも、チェックしてみてくださいね!

http://www.nta.co.jp/

ページ上部へ戻る